『何もしない』をがんばるという事

アクセスカウンタ

zoom RSS 夕飯の思い出

<<   作成日時 : 2009/10/02 10:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ゆいどんの保育園でインフルエンザでてしまったみたいです。閉鎖には至ってないですが、今後その可能性もあるかもしれないと思うと非常に残念でなりません。。。じわじわと迫ってきてる感がします

ところで昨日の幼児教室では、テーブルの絵が描かれたシートの上にマグネットの夕飯を並べる教材でした。
適材適所に置けるか、というものだったらしいですが、このシリーズは本当に苦手。
前回は公園バージョンで、自分が遊んでいる公園をよく観察して、座っている子はどこにいるか(例えば滑り台を滑ってるとか、砂場でスコップを使って遊んでるとか)、泣いてる子の近くにはどんな子がいるか(おもちゃを持って走ってる子とか。恐らくおもちゃを取り上げた設定で)花はどこに咲いてるか。。。。等々。
こういうリアルな設定って答えはいくらでもあると思うんだけど、座ってる子はここにいるのが正解、みたいなのはあまのじゃくな私にはつまらない
でも、その前に私と公園に行く機会が減ってそのシチュエーションを想像しにくくなっているゆいどんに対して、暗に親の動向に目を向けるための教材なのか、と疑心暗鬼になってみたり。「日差しでアレルギーが・・・」とか説明する気も起きないんでスルーしましたが、
今回は食卓を飾れとの事で、丸いテーブルの絵のシートには子供二人とお父さんとお母さんが向かい合う形で座っているのが描いてあり、マグネットはご飯とみそ汁セット4人分だったり、フライパンやまな板(キッチンに置くのが正解)、瓶ビールやジュースやグラスやマグカップ等結構細かい

・・・そしてゆいどんはやっぱりあまりできなかったらしい
そりゃそうだ。家の夕飯はお父さんはいない。瓶ビールも飲まないし、大きなサラダをみんなで取り分け合うのに真ん中にも置いたりもしない。
母子家庭や父子家庭もあるだろうし、こういう教材にどんな意味があるのか、帰り際甚だ疑問に思いながら歩いてましたが、その際ふと解ったのが、ゆいどんが置いた鍋の場所。先生が特徴的だったと教えてくれたのが、鍋の場所はコンロの上ではなくテーブルの真ん中だったと。
「みそ汁の鍋とかテーブルに置きます?」とか聞かれて「いやぁ〜???」と否定したけど、よくよく考えてみると、ゆいどんがお父さんとお母さんと一緒にご飯食べてて、一番印象的なのはたぶんしゃぶしゃぶ屋だ!!!っと気付いた訳で。


月に一回は必ず訪れるお気に入りのしゃぶしゃぶ屋があり、たぶんそれが一番楽しいんだと思う。
こんなところで子供の深層心理に触れ、ちょっとした動揺が。
いろんな家庭あるしね、うちはうち。
この店での楽しい思い出がずっと心に残ってくれればそれでいい


↓そろそろ鍋の季節・・・

一目見て、とにかく落ち着いたしゃぶしゃぶ鍋です。トキワ516 鉄しゃぶしゃぶ鍋 26cm (木蓋付)★0918-point★
キッチン・アサヒ
サイズ:外径250  内径253×高さ67mm容量:1.7リットル重さ:3.3kg2分割の木製蓋が付


楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
にほんブログ村 病気ブログ 免疫の病気へ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログパーツ時計
夕飯の思い出 『何もしない』をがんばるという事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる